2018年07月15日

第2回認知症学習会

こんにちわ主任看護師さかしたです(^O^)

14日に元気センターたかぢゃやで
院所利用委員会の組合員さん主催で
認知症学習会を行いました。

今回で2回目となります。

参加者は20名程度でした。


20180715082050750.jpg

「家族が食事を取りたがらない時
あなたはどうしますか?」をテーマとして
寸劇をして
その場面をみて、自分ならどうするか?
どうすれば食べる意欲に繋がるかなど
3つのグループに分けて
グループ討議をして、グループで考えたことをグループで寸劇として発表するスタイルとしました。

声かけする時の態度
例えば、目をみて話すことや
押し付けるのではなく
選択、考えてもらうといった
自己決定権等グループそれぞれ個性豊かに演じてもらえたと思います?20180715083012074.jpg

私自身数年前に
ユマニチュードの研修に参加させてもらって認知症のかたへのアプローチの仕方等
数多くの気づき、学びをさせてもらいました。

認知症になることは
とっても不安という声もたくさん聞きました。
そんな不安に少しでも
答えられる診療所
自分の役割を目指していかなくてはいけないこと

もっと組合員さんと久しくしていくことを学んだ一日でした。

☆こぼれ話☆
たかしん茶屋は月〜金に開催されています。
お昼ご飯は担当地区の組合員さんが持ちより食べている場面によく遭遇します。
するとほぼ
「主任さん、これ持っていき、
これ食べない❔」

という声をかけていただけます
診療所に異動となり3年目となります
自分の居場所はここにあるんだなぁとほっと感じます。

物欲しげに歩いているかもですが(笑)
嬉しい次第です。
posted by 高茶屋CL at 08:50| 三重 ☀| 組合員情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする